【明石海峡大橋】兵庫県神戸市-淡路市 多彩なイルミネーションで人々を魅了する世界最長3911mの吊橋

[橋の名称] 明石海峡大橋(あかしかいきょうおおはし
[場所] 兵庫県神戸市 – 淡路市
[形式] 吊橋
[全長] 3,911m
[高さ] 298.3m
[着工・開通] 1988年5月 – 1998年4月5日
[概要] 神戸市と淡路市を結ぶ明石海峡に架けられ、世界最長の吊橋としてギネス世界記録に認定されている。

建設費は約5,000億円。

パールブリッジという別名があり、色を自在に演出可能な1084個のケーブル照明が設置され、真珠を連ねたように綺麗なライトアップを眺める事ができる。(平日は日没~23時、土日祝日は日没~24時)

【標準ライトアップ】

春(4・5・6月)・・・パールグリーン

夏(7・8・9月)・・・パールブルー

秋(10・11・12月)・・・パールピンク

冬(1・2・3月)・・・パールイエロー

土日祝日・・・グリーンブルー

【時報ライトアップ】

17時~23時までの毎時0分に5分間・・・虹色

17時~23時までの毎時30分に5分間・・・誕生石色

【特別ライトアップ】

その他、年始や記念日、イベント毎に特別なライトアップが用意されています。

詳細なライトアップスケジュールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。