【中の島大橋】(日本の橋100選)千葉県木更津市富士見3丁目 恋人の聖地となった日本一高い歩道橋

[名称] 中の島大橋
[場所] 千葉県木更津市富士見3丁目4−30
[形式]
[全長] 236m
[最大支間長]
[幅] 4.5m
[高さ] 27m
[着工・竣工] 1975年(昭和50年)完成
[概要] 中の島大橋は、高さ27メートル・長さが236メートルという日本一高い歩道橋です。

夕暮れ時には、富士山を背景にロマンティックな雰囲気に包まれることから、「恋人の聖地」に選定され、橋の袂(たもと)には、かわいいタヌキのカップル像が設置されています。

さらに、タヌキのカップル像の脇にあるラブフェンスには自由に南京錠をつけることができ、永遠の愛を誓い合うことができます。

出典 恋人の聖地/中の島大橋 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。