【荒滝の沈下橋】山口県宇部市東吉部 流木や漂流物に強い頑丈な設計の沈下橋

[名称] 荒滝の沈下橋(荒来橋)
[場所] 山口県宇部市東吉部
[形式]
[全長]
[最大支間長]
[幅]
[高さ]
[着工・竣工]
[概要] 厚東川上流に架かる沈下橋。

橋桁と橋脚の側面が尖っているのが特徴で、増水時の流木など障害物から橋へのダメージが少なくなるように造られている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。