【名港西大橋】愛知県名古屋市 名港トリトンの西側 上下線に分かれた赤い斜張橋

[名称] 名港西大橋(めいこうにしおおはし)
[場所] 愛知県名古屋市
[形式] 斜張橋
[全長] 758m
[最大支間長] 405m
[幅]
[高さ] 122m
[着工・竣工] 上り1985年3月20日供用 下り1993年3月30日供用
[概要] 西大橋、中央大橋、東大橋の3つの斜張橋からなる「名港トリトン」は、伊勢湾岸自動車道の一部で、3橋は「赤」「白」「青」に色分けされている。

赤い西大橋は上下線に分かれていて、上りは1985年供用開始、下りは1993年に共用開始となった。

夜間はライトアップされ(中央大橋は四季により点灯色が変化)、名古屋港の観光スポットとなっている。

 

名港トリトンのライトアップはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。