【天の川橋】宮城県石巻市鮎川浜 宮城では数少ない海に沈む夕日・海から上る日の出が見れる御番所公園展望台へと続くコンパクト斜張橋

[名称] 天の川橋
[場所] 宮城県石巻市鮎川浜
[形式] 斜張橋
[全長]
[最大支間長]
[幅]
[高さ]
[着工・竣工]
[概要] 宮城県の大半は東に太平洋と面している地形の為、牡鹿半島の先にあって海が西に開けている御番所公園は、海に沈む夕日が見れる県内で数少ないスポット。

公園駐車場から一番見晴らしの良い御番所公園へと続く道の途中に架かるのが「天の川橋」で、東に開けている為、海から上る日の出を望むことができる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です