【若戸大橋】北九州市若松区 – 戸畑区 建設当時東洋一・全面ライトアップが始まった真っ赤な吊橋

[名称] 若戸大橋(わかとおおはし)
[場所] 福岡県北九州市若松区 – 戸畑区
[形式] 吊橋
[全長] 627m
[最大支間長] 367m
[幅] 19.6m(道路幅員15.2m)
[高さ] 84m
[着工・竣工] 1962年9月26日竣工 1962年9月27日供用
[概要] 北九州市の洞海湾に架かる、建設当時は東洋最長だった赤い吊橋。

2021年、国の重要文化財として指定される運びとなった(内定)。

2018年12月1日より通行無料化となったのを契機に、ライトアップが始まり、2021年1月13日より全面ライトアップとなった。

若戸大橋ライトアップ】

4~9月 19時~22時

10月~3月 18時~22時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。