【レインボーブリッジ】東京都港区 高層ビルと水平線の中で優美な曲線を描く吊橋

[名称] レインボーブリッジ
[場所] 東京都港区海岸 – 港区台場・江東区有明間
[形式] 吊橋
[全長] 798m
[最大支間長] 570m
[幅] 49m
[高さ] 塔126m(海面より) 橋桁52m(海面より)
[着工・竣工] 1987年着工・1993年竣工8月26日開通
[概要] レインボーブリッジは、直線で構成される臨海の都市を背景に、吊り橋の特性を生かし、広がりやのびやかさのなかに優美な容姿を印象づけるよう、主塔、橋脚の垂直線に柔らかな曲線を配している。

レインボーブリッジ付近の臨港景観は、港の水面が描きだす水平線と、高層ビル群の垂直線によって構成されている。

【レインボーブリッジのライトアップ】

日没約30分後~24時に主塔・橋桁下の全面照らし、アンカレイジは下部を明るく照らす。
※ケーブルイルミネーションは、イベントや曜日・時間により変化

そのイルミネーションには、長寿命、省電力、高輝度などの特徴をもつ光源”無電極ランプ”を採用している。

また、橋梁では世界で初めてイルミネーションを3色に変化させた。白色にライトアップされた主塔と時間によって切り替わるケーブルイルミネーションコントラストが、東京港の夜を美しく彩る。

レインボーブリッジのライトアップ詳細

出典 首都高ドライバーズサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。