【臥龍橋】山形県寒河江市白岩陣ヶ峰 龍の恩返し伝説を持つ かつて刎橋だったアーチ橋

[名称] 臥龍橋(がりゅうきょう)
[場所] 山形県寒河江市白岩陣ヶ峰
[形式] アーチ橋
[全長] 52m
[最大支間長]
[幅] 5.5m
[高さ]
[着工・竣工] 1937年建設
[概要] 急流の寒河江川に架かる鉄筋コンクリートアーチ橋。

かつては両岸壁から伸びる刎橋で、その位置も変え13回程架け替えられ現在に至る。

日照り続きで、龍が天上へ帰れずに化身となった娘が母子に水を恵んでもらい力を得たものの、天上界へ戻るのをあきらめて橋となって恩返しをしたという伝説を持つ。

出典 橋になった龍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。